キャッシングなんてどれも同じなんて考えたら大間違いです。キャッシング業界は激しい競争の結果、サービスが向上しています。今、最も旬でおすすめのキャッシングをご紹介します。それぞれ自分に合ったキャッシングに申し込んでみましょう。ここで紹介するキャッシングはどれも来店不要でスマホやパソコンから申し込みができるものばかり集めています。全国どこにいてもすぐに申し込みできます。



急ぎなら即日融資可能なキャッシング

病気やケガ、冠婚葬祭、お付き合い、給料日前など、お金は急に必要になることがありますよね。そんなとき、即日融資が可能なキャッシングが力になってくれます。即日融資は、ウェブから申し込んで振り込みで融資を受けるのが一番早いです(※1)。ここでは、おすすめの即日融資可能なキャッシングをご紹介します。

カードが無くてもスマホでATMが使える

200*200
最短1時間融資も可能!「瞬フリ」で24時間振込融資!
  • 最短1時間融資も可能!振込み融資可能(※1)
  • 「瞬フリ」なら24時間振込融資(※3)!
  • WEB申込後に自動契約機に行けば自宅に郵送物が届かない
  • カード発行無しも対応可能
  • 30日間無利息サービス(※2)
  • 3秒診断で借り入れ可能かスグに分かる
  • 女性専用窓口は プロミスレディース
  • 実質年率 4.5%~17.8%、限度額最高 500万円
※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要。又はWEB申込後に自動契約機に行けば14時以降や土日祝日でもすぐ借りられる。
※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※3 三井住友銀行かジャパンネット銀行口座をお持ちで22時までに契約完了すれば
セブンイレブンのATMがスマホ使える!
  • カードレスでもスマホで24時間ATMが使える(※1)
  • WEB完結申込なら電話連絡、郵送物なし!(※2)家族にもバレません!
  • 10秒簡易審査 ~ 簡単な入力で融資可能かすぐに分かる!
  • 即日融資も可能(※3)
  • 金利 3.0~18.0%!限度額最大800万円!
  • パート・アルバイト・主婦でも安定した収入があれば借り入れ可能
※1 セブン銀行ATM(セブンイレブン、イトーヨーカドー等)でスマホでATMが使えます。
※2 WEB完結申込の利用には三井住友銀行又は三菱東京UFJ銀行に自分名義の普通預金口座を持っていて且つ社会保険証(又は組合保険証)を持っていることが条件です。また、審査で確認が必要と判断した場合は電話連絡があります。
※3 当日振込には、14:50までの振込手続完了が必要です。ただし、審査結果によっては希望に沿えないこともあります。
♪はじめてのアコム♪最短即日融資!30日間金利ゼロ!
  • 最短即日融資で急いでる人にも便利!(※1)
  • 30日間金利ゼロ円サービスではじめてでも安心!
  • クレジットカード一体型はアコムだけ!
  • パート、アルバイトもOK(※2)
  • 実質年率 3.0% ~ 18.0%
  • 限度額は最高 800万円
※1 審査完了後、運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を平日14:00までにFAX送信(FAXでご契約の場合も必要書類を平日14:00までにFAX送信)し、アコムがそれを確認した場合。また、お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
※2 一定の収入があれば審査のうえ融資可能。

スルガ銀行グループ ダイレクトワン

月々4,000円からの返済
  • 月々4,000円からのラクラク返済(お借入残高10万円迄の場合)
  • 年齢、年収、他社借入状況を入力するだけで借入可能かクイック診断できます。
  • 金利 4.9%~20.0% 融資限度額 最高300万円
  • 全国のコンビニATMが使えます。

SGファイナンス

全国振込対応!フリーローンからビジネスローンまで
  • 審査最短30分、最短即日で振り込み融資
  • 日本全国対応!来店不要でスマホから申し込み可!
  • 担保、保証人不要
  • 実質年率 9.85% ~ 18.0%
  • 最大融資額 300万円
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 事業者向けローンや不動産担保ローンも相談できます!

ご融資どっとこむ

フリーローンからビジネスローンまで多様!
  • フリーローンの他、借換え、レディースローンにも対応
  • 最大融資額 500万円
  • 借り換え・おまとめローンなら金利 7.3%〜15.0%
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 大手に負けない元気な中小貸金業者

サンクスダイレクト

最短即日!来店不要、担保不要で300万円まで!
  • 最大融資額 300万円
  • 年金利 15%〜18%(不動産担保なら4.5%〜12%)
  • 申込みはスマホから
  • 最短即日融資も可能!
  • 来店不要なので日本全国から申込み可能
  • 融資は振り込みです
  • 無名ですが金融庁に登録の貸金業者です!

キャッシングエニー

きめ細かなサービスがモットー
  • 最大融資額 300万円
  • 実質年率 5.0% ~ 20.0%
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 貸金業法に基づくおまとめローンにも対応

アイフル

はじめての方最大30日間利息0円!1秒診断!30分審査!即日融資!
  • はじめての方は最大30日間利息0円!
  • 最短30分で審査結果を回答
  • 即日融資が可能(※1)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
  • 実質年率 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額 最大 500万円

※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。

※1 振り込みで融資を受けられるのは銀行営業時間中になります。平日の午前中に申し込めば振り込み融資は問題ありませんが、審査の結果、当日振込の時間中に間に合わない場合や土日祝日など銀行が休みの日は即日受け取ることができません。その場合は、ウェブから申し込んで無人契約機でローンカードを受け取りその場で借りるという方法が可能です。これなら土日祝日でも即日融資を受けることができます(あくまで審査が通ればの話ですが)。詳しくはウェブから申し込んで確認の電話をしてきたオペレータの方に相談してください。


金利の低い銀行カードローン

キャッシングには消費者金融と銀行カードローンの2種類がありますが、銀行カードローンの方が一般的に金利が低くなっています。ただその代わり即日融資に対応していなかったり(対応している銀行もあります)、審査が厳しかったりすることがあるので注意しましょう。オススメの銀行カードローンはこちらです。
三井住友銀行カードローン
口座不要!返済月々2,000円〜
  • 口座がなくても申込み可能!
  • 月々の返済は2,000円〜(※1)
  • 金利年4.0%〜14.5%
  • 限度額10〜800万円
  • お手元のキャッシュカードで借入れ可能!(※2)
  • 三井住友銀行ATM・提携コンビニATMの手数料無料!
※1 借入れ残高が10万円以下の場合
※2 既に三井住友銀行の普通預金口座をお持ちの場合



無利息サービスのあるキャッシング

はじめて借りる人には無利息サービスを付けてくれるキャッシングがあります。無利息サービスは30日間無利息というのが多く、30日間分の利息を無料にしてくれます。だから、30日以内に全額返済してしまえば利息なしでお金を借りることができます。
200*200
何度も使える30日間無利息サービス
プロミスの30日間無利息サービスは、初めて借入をしてから30日間なのが他社と違うところ。他社は契約してからの日数なのでカードを作ってすぐに借りないと無利息期間が無駄になります。

また、プロミスの30日間無利息サービスは、ポイントサービスでポイントが規定数貯まれば何度でも使うことができます。最初だけじゃないのが他社との大きな違いです!

また、女性専用窓口のプロミスレディースなら、女性オペレーターが対応するので安心して相談できると女性に人気です。※プロミスの30日間無利息はメールアドレスとWEB明細利用の登録が必要です。
無利息期間30日間
条件メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をすること
回数最初の1回とポイントが貯まれば何度でも
はじめての方30日間金利ゼロ円!
アコムをはじめて利用する方は30日間金利ゼロ円!また、クレジットカード一体型カードも発行可能。クレジットカード一体型なら、そのままショッピングで使えて自動的にリボ払いになる!最短1時間融資(※1)だから急いでるときも便利。まずはWEBから3秒診断から!
※1 審査完了後、運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を平日14:00までにFAX送信(FAXでご契約の場合も必要書類を平日14:00までにFAX送信)し、アコムがそれを確認した場合。
無利息期間30日間
条件はじめて利用の方
回数最初の1回
はじめての方最大30日間利息0円!1秒診断!30分審査!即日融資!
  • はじめての方は最大30日間利息0円!
  • 最短30分で審査結果を回答
  • 即日融資が可能(※1)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
  • 実質年率 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額 最大 500万円
※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。
無利息期間30日間
条件はじめて利用の方
回数最初の1回


おまとめローンならこちら

現在、複数の借金を抱えている人は、おまとめローンで1本化することで返済金額を減らすことができるのでお勧めです。一般的にキャッシングは借りている金額が少ない方が金利が高いので、ちょこちょこと沢山の会社から借りるよりは1社にまとめることで金利を低くしてもらうことができます。金利が低くなれば毎月の返済額を減らしたり、あるいは返済回数が減ったり、総返済金額が減ったりします。
貸金業法に基づくおまとめローンで完済しよう!
SGファイナンスは、貸金業者。だから、「貸金業法に基づくおまとめローン」が利用できます。貸金業法に基づくおまとめローンは本気で完済を目指すことのできるおまとめローンです。何社からも高い金利で借りている人は、おまとめローンで一本化して金利を下げて毎月の返済負担を減らしましょう。金利は 9.85%〜18.0%、最大融資額は 300万円。また、中小の業者ですが、審査最短30分、即日融資も可能など大手に引けを取らない迅速さです。更に、フリーローンだけでなく、事業者向けローンや不動産担保ローンの相談もできるので幅広くお金の相談ができます。申込みはスマホやパソコンから。来店不要なので全国対応可能です!
フリーローンからビジネスローンまで多様!
「ご融資どっとこむ」には、フリーローンの他、借換ローン、おまとめローン、不動産担保ローン、事業者向けローン、住宅ローン、レディースローンと、多彩なローン商品があります。どのプランがいいのか、こんな理由で借りられる?といった相談レベルからでもまずは相談できます。特に、おまとめローン、借りかえローン、事業者ローンは、大手消費者金融と比べても得意としているようです。金利は、15.0%〜20.0%ですが、おまとめ・借り換えローンなら、7.3%〜15.0%と低い金利になります。最大融資額も500万円。これなら他社から借り換えのメリットも十分ありますね。申込みはパソコン・スマホからなので全国対応です。振り込み融資にも対応しています。
本気で完済を目指すなら貸金業法に基づくおまとめローン
サンクスダイレクトは金融庁登録の正式な貸金業者。だから、「貸金業法に基づくおまとめローン」を利用できます。貸金業法に基づくおまとめローンは、他の消費者金融で借りている借金を借りかえて1社で返済する方式で、その間追加の融資は受けられません。他社への返済も代理で行われるのでうっかり使ってしまう心配もありません。だから、本気で完済を目指すには最適なおまとめローンです。自分は目の前にお金があると使ってしまうという心の弱い人には最適です。金利は 15%〜18%(不動産担保なら4.5%〜12%)最大融資額 300万円、申込みはスマホからOK、来店不要なのでどこにいても融資を受けられます。

キャッシングエニー

貸金業法に基づくおまとめローンで完済を!
キャッシングエニーのおまとめローンは、「貸金業法に基づくおまとめローン」。他の消費者金融で何社からも借りている人は、一本化して金利も下げてもらいましょう。また、フリーローンとは違い、おまとめローンの金利は 5.0%〜15.0%の安心金利。最大融資額も500万円と頼れる内容です。また、おまとめローンの場合、年収の1/3以上でもOKです。もちろん担保・保証人は不要。申込みはパソコン、スマホから。全国対応です!



連続申し込みには注意

おすすめのキャッシングがたくさんあるからと、一度に複数の会社に申し込む人がいます。でもこれには注意が必要です。「個人信用情報機関」はご存じでしょうか?キャッシングの会社は個人信用情報機関を通して他社での借り入れや申し込みの情報を知ることができます。これは、貸しすぎを防止したり返済が滞るような人にお金を貸さないための業界の仕組みです。

もし、あなたが複数の会社に連続して申し込んだ場合、個人信用情報を通してそのことが分かるので、「この人は要注意人物」として審査に落とされるケースがあります。もしかすると申し込んだ全部のキャッシング会社の審査に通らない可能性もあります。連続申し込みはなるべくしない方がいいでしょう。

専業主婦は借りれない?

専業主婦は、アコムやプロミス、モビット、アイフルなど消費者金融に申し込んでも審査が通りません。なぜなら消費者金融は貸金業法で貸せる人が決められていて会社毎に判断できないからです。貸金業法では年収の1/3までしか貸してはいけないという「総量規制」の原則が決められています。だから、収入0円の専業主婦は貸せる金額が0円なのです。

では、専業主婦はお金を借りられないのかというと、諦める必要はありません。専業主婦は銀行カードローンに申し込みましょう。銀行カードローンは貸金業法の制限を受けません。だから、年収の1/3という総量規制もなく専業主婦に貸すかどうかは銀行独自で判断しています。もちろん銀行カードローンでも専業主婦には貸さないと決めているところもあるので申し込み前にウェブでよく確認してから申し込んでください。


消費者金融かどうか見分ける方法

消費者金融なのか銀行カードローンなのか見分けがつかない会社があります。「○○銀行グループの○○ローン」とか書かれると銀行カードローンのようにみえますが、そうでないケースもあります。では、消費者金融かどうか見分けるにはどうしたらいいでしょうか?

消費者金融かどうか見分けるには、ウェブに「日本貸金業協会会員 第○○○号」という記載があるかどうかです。この記載がある場合は消費者金融になります。

ヤミ金には気をつけろ

銀行でも消費者金融でもない、「ヤミ金」と呼ばれる金融があります。お金を貸してくれますが、法外な金利を要求され一度借りると完済できないので抜け出せなくなります。ヤミ金は過払い金請求をしても会社が実在しなかったり所在が分からなくなったりして実際には過払い金を取り戻すことは不可能です。金利が法外に高いと思ったらお金は借りてはいけません。

合法的な金利は利息制限法で決められていて次の通りです。
・10万円未満で最大20%
・100万円未満で最大18%
・100万円以上で最大15%

これらを超える金利を要求されたら即キャンセルしましょう。
中には最初は優しく接してくるヤミ金もいるので注意しましょう。

このサイトで紹介しているような名の知れた大手金融から借りることをオススメします。

借りる金額の高さを求めるなら実績を意識する

カードローンを活用する方々は、たまに金額の大きさを気にしています。というのも、大きな金額で借りる事態も想定されるからです。

例えば、冠婚葬祭などが挙げられます。そのタイミングでは、それなりにまとまった資金も求められるでしょう。ですからカード商品で、やや大きな金額を借りたいというニーズも多いのです。もちろん他に何か理由があって、大きな金額での融資を求める事もあるでしょう。

このためカードローンに対しては、利用限度額の高さが求められる事もあります。それを高くしたい時は、やはり返済実績がポイントになるでしょう。

そもそもカードローンの新規申し込みの段階で、限度額が高めにされる事例は、意外と多くありません。まだ返済実績が不透明という事もあり、様子見で低く設定される事も多いのです。

しかし実績が良好だと判断されれば、話は大きく異なってきます。毎回のように限度額いっぱいで融資を受けていて、100%の確率で完済になっている利用者などは、やはり金融会社から高く評価される傾向があるのです。もちろん評価が良くなれば、限度額が引き上げられる確率も高まってきます。ですから将来的に大きな金額で借りる事が想定されるなら、返済実績を良好にしておくと良いでしょう。

キャッシングはうまく使えばとても便利に生活できるアイテム

生活をしている中でどうしても急な出費が出てきてしまうことも多くあるかと思います。

例えば冠婚葬祭であったり、急な飲み会などどうしても出席せざるを得ないような状況があり費用も掛かってしまうというようなケースも多くあることでしょう。

そんな時に今手持ちのお金でどうしても足りない、どうしても今すぐにお金が必要だといった状況になったらキャッシングのサービスを使用するという方法があります。

キャッシングを利用したことのない方にとってはやはり借金だから怖いものであるというイメージも強いかもしれません。

ですが実際はうまく使いこなせさえすれば非常に便利に使用することができるサービスなのです。

もちろんキャッシングでお金を借りたからには必ずお金を返さな変えればいけませんし、毎月利息を上乗せした金額を返済していくこととなります。

ですがきちんとした返済計画をたてて、無理のない範囲で返済することができるような金額を借りるのであれば全く問題がありません。

むしろ、生活において非常に便利で不可欠なサービスとなってきます。

もちろん無計画に借りてしまうと返済が大変なことになってしまうケースもあります。

ですが計画をたてたキャッシングであれば問題ありません。

無利息期間はいつから始まるかに注意!

キャッシング会社を選ぶ際に、無利息期間があるかどうかを基準にする方は多いのではないでしょうか。当然、無利息期間があれば、それだけお得なので、なるべくこのサービスを行っている会社を選びたいです。

ただし、無利息期間のサービスを行っているのは、プロミスやアコムなどの消費者金融で、銀行のカードローンは行っていないので注意が必要です。

また、注意が必要なのは、無利息期間がいつから始まるかということです。プロミスやアコムは、初めて借りたとき、つまりカードを使って初めてお金を引き出したときから、30日間が無利息期間になっています。しかし、アイフルは、契約が成立してから30日間が無利息期間となっています。そのため、アイフルの場合、一度も利用してないけど気が付いたら無利息期間が終わっていたなんてこともあり得るのです。ですので、アイフルを利用する場合は、お金が必要となるギリギリに契約するのが一番お得ということになります。逆に、プロミスやアコムは、早めに契約だけしておいて、お金が必要なギリギリにカードを使って借り入れると、一番お得に利用できるのです。

数日間の利息ではありますが、少しでもお得に利用したいという方は、この無利息期間を上手に利用してみてください。

アコムのキャッシングと無利息期間

キャッシングにおける代表的なキャンペーンをご存知でしょうか。多くのキャッシング業者が適用しているキャンペーン、それは無利息期間を設けることです。無利息で利用できれば借りたお金をそっくり返すだけでよくなるため、負担を最大限軽減することができるのです。では、アコムのキャッシングの場合、どのように適用されるのでしょうか。

基本的には、契約日から三十日間がアコムにおける無利息期間の適用範囲となります。この期間に借り入れをして返済をしてしまえば、余計な利息を心配することなくキャッシングを完了することができます。特に、あまり借入金額が多くない方には扱いやすいキャッシングといえるでしょう。

ただし、借り入れ開始してからではなく、契約してから三十日という点に要注意です。少し遅れて借り入れを開始したとしても、すでに無利息期間はスタートしているため予定が狂ってしまうかもしれません。

こうしたキャンペーンをしっかりと活用してこそキャッシングを上手に扱えているといえるため、この先キャッシングを利用してみようかと考えている方は覚えておきましょう。特に、無利息期間のキャンペーン内容はキャッシングごとに若干内容が異なることも重要です。

急ぎで借りたい時は午前中の申し込みがおすすめ

キャッシングでお金を借りたいと思っている方々は、急いでいる事も多いです。それだけに、賃金業者としても即日という点を宣伝しているケースも目立ちます。実際賃金業者では、かなり速やかに融資を受けられるのです。

ところで人によっては、何とか確実に当日中にお金を借りたいと思っている事もあります。冠婚葬祭などの事情があって、とにかく急ぎで資金を確保したいという話は、決して珍しくありません。

そういう時は、申し込みの時間帯が1つのポイントになります。結論を申し上げると、できる限り早く借りたい時には、なるべく午前中に申し込むのがおすすめです。その方が、即日で融資を受けられる確率も高まります。

というのも賃金業者では、基本的には先着順で審査を行っているのです。稀に順番が入れ替わることもありますが、それでも早く申し込みを行った方々から、審査を行っていくのは間違いありません。

それで午後などの時間帯に申し込みをしてしまいますと、翌営業日にずれ込んでしまう事があるのです。それだけ融資が遅れてしまいます。

逆に午前中に申し込みを済ませておくと、当日中に借りられる確率は高まります。ですから早く融資を受けたい時は、やはり午前中に手続きを済ませる方が良いでしょう。

キャッシング体験談

09/04 キャッシングする前には、一度考えて借りましょう。
仕事上どうしても参加しなければいけない飲み会や同窓会が入ったり、続いてしまったので、すぐに借りれるところを探してキャッシングしました。 最初は嫁に借りれたのですが、月に何度も入ってくると嫁は必ず反対します。 いくら仕事でも自腹では参加しないでほしいと言われるのがわかっていて、誰にも相談できなかったので借りることにしました。 その場では、参加して良かったと思います。おかげで、仕事も上手くいって契約もとれましたし、そのお客様も自分に対して、信頼も持っていただいて他の方々にも紹介し...続きを読む
06/26 初めて消費者金融を利用しました
私が初めて消費者金融を利用したのは、今から1年ほど前のことです。 現在は完済済みなので、安心して借金の話を語ることができます。私が借金をしたのは、断れない飲み会や友人の結婚式などが重なった結果です。 運が悪かったと言えばそれまでですが、今となっては普段からきちんと貯金をしていなかった自分が悪かったなと反省しています。飲み会に誘われたときに、素直に断れば良かったのですが、たまたま近くに消費者金融の自動契約機があり、その場で申し込んでみようと思ってしまったのが失敗でした。 初めて利用した自動契約機...続きを読む
11/14 主婦がキャッシングを利用することは可能か?
キャッシングというとどのようなイメージがあるでしょうか。きちんと仕事をしている人でないと利用できないと思われるかもしれません。では、主婦の場合はどうでしょうか。利用することができないのでしょうか。実は主婦でも利用することができます。とはいえ、そのためにはある一定の条件が必要です。では、その条件とはいったい何でしょうか。 まず最初の条件は収入があるということです。キャッシングを利用する際には収入がないといけません。ですので、主婦でも専業主婦だと残念ながら収入がないとみなされてしまい、キャ...続きを読む
11/14 カードローンの申し込みは電話よりもネットで
自分が初めてカードローンを申し込んだ際に思ったのは、意外と申し込みの方法がわかりにくいということです。 テレビのCMや街中の広告でカードローンの申し込み方法は把握しているつもりでいたのですが、いざ実際にやってみようとすると店舗や無人契約機にいきなり入るのは何となく勇気がいりますし、電話やネットでの申し込みも事前にある程度知識がないと自分の意図しない契約を結んでしまいそうで少し不安になります。自分は悩んだ末にまず電話をしてみることにしました。 オペレーターの方は丁寧に対応してくださり、...続きを読む

ページの先頭へ